マユールというお店
マユール は、本格的インド料理を気軽に楽しんでいただけるお店です。
インドカレーというと、”辛い!”というイメージがあるかもしれませんが、マユールのカレーは日本人の味にあうように工夫されています。
様々なスパイスと数種類のベースとなるソースを組み合わせ、それぞれの具材とマッチした奥深い味わいのカレーに仕上げています。
いろいろな種類のカレーをご賞味いただき、お気に入りの味を見つけてみてくださいね。
そしてぜひ食べてみてほしいのが、なんといってもナン!
味もさることながら大きさにきっとびっくりです。
キッチンには本物のタンドールがあり、その場で炭火で焼いています。
あつあつのナンをぜひ一度ご賞味ください。

マユール では、スパイス販売も行っています。
ご自宅でインドカレー作りにチャレンジしていただくこともできます。

インド料理がお好きな方も、初めての方も、インド料理を少しでも身近に感じていただければ嬉しいです。


  
  
 マユールという名前
マユール というのはサンスクリット語(梵語)で”孔雀(くじゃく)”という意味。
インドには多くの神様がいます。それぞれの神様はそれぞれの動物に乗って競争し、神様同士で誰が一番かを競ったそうです。
孔雀はクマールという神様に仕えています。
いつでもそばにかしずいており、聖なる鳥と呼ばれています。
 マユールで使っているスパイス
マユール では15種類ほどのスパイスを使っています。
ネパール料理では、インド料理に比べると使うスパイスの数が少なめで、その分刺激が強すぎない日本人向けの味になっています。
スパイスについてはこちらから => 
↑このページのトップへ